So-net無料ブログ作成
クルマ・スポーツ ブログトップ

ブノワっぽい!?グッズ [クルマ・スポーツ]

先週、鈴鹿サーキットでこんな品をゲットしてきました。

S−GT1号車ニスモのブノワ・トレルイエ選手のオリジナルグッズ。
ブノワ選手のブログで公開されている、めるへんレーシングアニメ「ブノワっぽい!?」のグッズです。

Tシャツ2種類とトートバッグを購入しました。
今回の鈴鹿限定で、本山選手のmotoyama.netとのコラボTシャツもあったのですが、
見かけたお店でちょうどいいサイズがなく断念。
090829_225641.JPG
裏側はこんな感じ。
090829_230419.JPG
ブノワ選手こと「ベンちゃん」がとっても可愛くて好き(^^)
王冠が載ってるのがまたキュートだわ。

アニメの方はS−GT、FNともレースが終わってしばらくするとブログにアップされるので、見るのが楽しみです。チームメイトやライバルなど登場キャラもどんどん増えてきて、しかもそれぞれ実物にそっくりで(笑)面白い!
最近はJSPORTSチャンネルでも放送されていますが、ブログのレース記事を読むと「あぁこのネタなのね」と理解できるので、より楽しいです。
興味のある方は、ブノワ選手のブログへGO!


おまけ。
TEAM IMPULのマスコット犬ぬいぐるみ。
090829_225731.JPG
ホ、ホッチーじゃん(笑)と思って買っちゃいました。
※「ホッチー」とは「ブノワっぽい!?」に登場するTEAM IMPULの監督犬(星野監督)です。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

鈴鹿の空 [クルマ・スポーツ]

鈴鹿サーキットへ「スーパーGT第6戦 Pokka 1000km」を観戦しに行ってきました。
今年は例年になく過ごしやすいお天気だったので、6時間のレースも苦にならず楽しむ事ができました。
GT500クラスは応援していたNo.12 カルソニックIMPUL GT-Rが1位、No.100 RAYBRIG NSXが2位。RAYBRIGは井出選手がピットスタートから怒濤の追い上げをしたのに驚き!一時は優勝するかと思いました。ごぼう抜き大賞です。
GT300クラスの優勝は、No.46 MOLAレオパレスZ。星野一樹選手も応援していたので嬉しい結果でした。

レース結果はさておき。(この記事はレース観戦記ではありません)
鈴鹿ではレースももちろん楽しみなのですが、広い空を眺めるのも楽しみの一つです。
建物に邪魔されずに視界いっぱいに空を見ることが出来るのは、とても氣持ちがいいのです。
移り変わる雲の形や、雲間から差し込む光。日没の頃の、刻一刻と表情を変える空の色。
コース上では熱いバトルが繰り広げられていますが、その上に目をやると雄大な自然を感じられます。
贅沢なひとときだなぁと思います。

そんな訳で、メインスタンドから西の方を見た空を何枚か撮ってみました。
080824_163817.jpg
080824_164732.jpg
雲間から差す光がとても神々しかったのですが…うまく写せませんでした。
080824_180607.jpg
080824_183734.jpg
080824_184605.jpg
ほぼ定点観測です。

こんな風に空をゆっくり眺めてカメラを向けるのも久しぶり。
レースも楽しめたし、良い休日でした。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

鈴鹿でD1 [クルマ・スポーツ]

10日の日曜日に鈴鹿サーキットでD1グランプリ決勝を観戦してきました。
D1は興味があっても、これまでなかなか観る機会がなく、2004年のお台場での観戦以来2度目
でした。

なお、Best16の追走の写真など姉ブログでアップしているのでよろしければそちらもどうぞ。

“前売り券が売り切れる可能性があります”という告知があったにもかかわらず、「もうプール客もいないから普通に車止められるよね」と少々舐めてかかって、ちょっとのんびりと自宅を出発してしまいました。後悔先に立たずです。結局正面は満車で、御薗Pに止める羽目に。
そこから正門経由でサーキット内S字〜逆バンク辺りまでの徒歩で時間を食い、結局、1回戦の単走はほとんど見逃してしまいました(i_i)

審査員席は逆バンク前だったのですが、その周辺はもちろん、S字からダンロップコーナー辺りまで満員のお客さんでした。D1の人気に改めて驚きました。
私たちはS字2つ目の上辺りの斜面に陣取って、お昼ご飯を食べながら15時からのBest16追走のスタートを待つことに。

ところが。14時半頃からだったでしょうか。鈴鹿山脈の方面にあやしげな雲が現れ、稲妻が走り
出しました。そして見る見るうちにサーキット上空にも黒い雲が。
あ、ポツポツしてきた。ん?西コースの方が白っぽいぞ、こっちに来るわ!合羽合羽!!
・・・てな具合で、あっという間に大粒の雨が降り始めました。
幸い通り雨で、追走開始前には止みましたが、路面は完全にウェットに。

そのため、ウォームアップランを数周入れてからの追走スタートとなりました。
最初の数組はまだ路面が濡れていたので煙があまり出なかったのですが、後の組になってドライコンディションになって来たら、これぞD1!て感じのモクモク加減でした。臭い臭い(笑)

優勝はS15の平岡選手でした。初優勝だそうです。おめでとう!
惜しくも決勝で敗れてしまったノムケンさんですが、ダンロップコーナーをすごい角度で下りてくるのに感動しました!


鈴鹿にレース観戦に行くと、駐車場や帰り道で、私たちの好きなスポーツカーをたくさん目にすることができるので、それも楽しみの一つなのですが、この日は、GTやFポンの時とはまた違って、“見せる”仕様な感じのスポーツカーも見られて楽しかったです。ライトとかすごい羽とか。

来年もぜひ鈴鹿でD1開催して欲しいです。あれだけお客さんが集まったんだから、ねぇ?



オマケ
今回、コースを逆走する形でレースをしていたわけですが、そのため、オフィシャルカーも逆走していました。何だかちょっと不思議な感じでした。
また、ピットウォークの時間にブライダルのパレードランもあったのですが、これも逆走してました。これって鈴鹿サーキット初なんじゃないでしょうか?
このカップルは、D1開催日にパレードランがしたくてこの日に挙式したとのことでした。夢は夫婦でツインドリフトだとか。マナピーに「俺たちのこんな歓声でいいのか〜!!」なんて言われてました(笑)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

Pokka1000km決勝 [クルマ・スポーツ]

今日の鈴鹿は暑かった!
ドライバーさん達はさぞかし大変だったと思います。

今回の優勝は、GT500がNo.12 カルソニックインパルZ、GT300がNo.52 プロμ太陽石油クムホセリカ、両クラス共ポールトゥウィンでした。エライ!

そして2位となったのは、500がNo.22 MOTUL AUTECH Z、300がNo.27 direxiv ADVAN 320R。こちらは両クラス共予選10位からのスタートで、かつ、ウェイトをそれぞれ80kg、
70kg積んでの入賞でした。すごい!

今日印象に残ったことBest5(またか)

続きを読む


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:自動車

Pokka1000km予選 [クルマ・スポーツ]

S-GT Pokka1000km予選を見てきました。

サーキットスタンド席に着いたところ、ちょうど予選2回目が始まるところで、
そこからスーパーラップまでを見てきました。

このスーパーラップで印象に残ったことBest5

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

Pokka1000kmのお天気は? [クルマ・スポーツ]

今週末は鈴鹿でS-GTのPokka1000kmレースです。

チケットはもうゲットしてあるし、あと心配なのはお天気だけ。

昨年から鈴鹿でのレース観戦はもう5回連続で天候不良なんです…。

昨年夏のフォーミュラニッポン、Pokka1000km、S-GT最終戦は雨。
今年のS-GT開幕戦、これは雨ではなくみぞれ混じりの強風でした!…寒かったなぁ。
そして先月のフォーミュラニッポン。…これは少し降っただけで済みましたけど。
でも完全なぴーかんのお天気でのレースを1年も観てない!

私がレース観戦をする時はいつも姉と一緒なのですが、
 姉は強力な女、そして、妹は強力な女。

これまで、姉と行動する時は大抵、姉のパワー勝ちで晴れていました。
しかし、ここんとこどうもおかしい…。姉のパワーダウンか、私のパワーアップか。
自分に関して言えば、小学生の頃から輝かしい?戦歴を誇っているので、今更なんですけど。

でも今回のレースはちゃんと晴れて欲しいなぁ。
雨はレース展開にも影響するけど、観てる方も辛いのよ
最後の花火も楽しみたいし。

なお、天気予報によると、台風10号は九州の方に接近していくとのこと、そちらに住んでる方には
申し訳ないですが、東海地方は影響をあまり受けずに済みそうでほっとしています。

今回は姉の勝ちかな。そうなって欲しいです。お姉ちゃん、頑張って!!(笑)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

遅ればせながらS-GTセパン戦 [クルマ・スポーツ]

ようやくCATVでレース中継を観ました。
結果は「激G」なんかでとうに知っているけれど、
実際どんなレース展開だったのか観られて良かった。

私は、特にどこかのチームやドライバーの応援をしているわけではなく、
良いレースを見せてくれるチーム、ドライバーを好きになる、という感じです。
逆に言えば「プロ」らしくないレースは観たくない。
だから、500クラスも300クラスも毎回どこを応援していいものやら悩んでます(笑)

今回、個人的に一番感動したのは、8号車のARTA NSXの優勝でした。
昨年に続いてクールスーツが壊れ、かつ、ラルフ・ファーマンは体調不良。
そんな中で、昨年の雪辱を果たしてポール・トゥ・ウィンを果たしてくれました。
レース後にインタビューに答えている伊藤大輔選手を見て、
何だかすごく男前になったなぁと思いました。
去年辺りから顔つきがすごく変わったと思っていたのですが、
とっても頼もしいドライバーになったなと思います。HONDAのエースですもんね。

他にも、カルソニックインパルZの3位入賞も嬉しかったし(一樹、おめでとう!!)
300クラスも色々ワクワクさせてくれたし、楽しませてもらいました。

次の第5戦SUGOは、第3戦富士のペナルティの裁定でウェイトハンデに改定があるとか?
何にせよ良いレースをしてくれることだけを祈ります。
まぁ、それはまたいつかTV観戦するとして。
第6戦鈴鹿1000kmは生観戦するぞ!
今日(いや、昨日か)姉上がチケットをゲットしてくれたので(^-^)v


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

カスタムカーの世界 [クルマ・スポーツ]

 知人の車が出展されているというので、鈴鹿サーキットで開催されたカスタムカーのイベント「Street Car Nationals」に行って来ました。
 1920年代から現代までのアメリカンカスタムカーをメインに500台以上のカスタムカーが大集結!だそうです。見に行ったのは昨年に続いて2度目なのですが、これで公道走れるのか?っていうような形のクルマがたくさんあって見るたびに驚きです。
 見に来ている人(というか出展してる人なのか?)もそんなクルマ達に似合う出で立ちの方が多く、そちらの雰囲気もとても面白かったです。

 ↓知人の車

 知人というか、かかりつけの接骨院の先生なんですが、休みの日に車庫にこもってこつこつ手作りで仕上げていってるそうで、去年よりカラーリングも少し変わっていました。
 「作る楽しみ」の世界には足を踏み入れていないので、技術的な話はちょっと難しくて知人の話には??な所も多々あったのですが、作り手のこだわりというのが人それぞれあるそうで、前よりも興味がでてきたかな。

 基本的にはスポーツカーやGTカーレースへの興味が中心ですが、どちらにしても、見てるだけでワクワクする車、エンジン音を聴いてなおワクワクする車っていうのが好きです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車
クルマ・スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。