So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム・アニメ ブログトップ
前の10件 | -

遙か4の愛憎版、もとい、愛蔵版 [ゲーム・アニメ]

なんだか最近バタバタしていて、ちょっと失念しかけていましたが、
本日、こちらが発売されました。
『遙かなる時空の中で4 愛蔵版』




なぜか「愛憎版」と変換してしまったので、そのまま記事のタイトルにしました。

本作は以前PS2とWiiで発売されたものの移植版。
これまでのシリーズの移植時と同様に、追加イベントなど目新しいものも入れての発売です。
ファンとして、ちゃんと釣られて買いましたよ。
オマケたっぷり、大きな箱のトレジャーボックスを。

このトレジャーボックスの中身。
ドラマCD、キャラボイス付き目覚まし時計ゲームのスチルを集めたフォトライブラリ。
さらにキャストコメントCD。
これらの特典って、それぞれ単品で売ろうとしたら売れると思うんだけど、
敢えてそうせずに、一括でゲームと一緒に売ってしまうというのが不思議。
バラ売りするのとどっちがもうかるのかしら?
目覚まし時計はいらないけどCDは欲しいわ、とか、フォトライブラリだけ欲しいわ、って
人がいると思うんですよね。
…ま、私はバラ売りされてたら買うかどうか分からないので、こうやってセット売りされる
のも良しと思っていますが。

こちらは通常版。全然お値段が違います。

遙かなる時空の中で4 愛蔵版(通常版)

遙かなる時空の中で4 愛蔵版(通常版)

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game



いつもなら早速ゲームを始めるところですが、今回はちょっと待って。
明日から3日間、東京へ行くので帰って来てからにします。
このゲームにたどり着く前に、年賀状の印刷もしなきゃです。
大掃除とまでいかなくても年越す前にお掃除しないといけないし。
腰を落ち着けて遊ぶのはお正月休みかな。
nice!(1)  コメント(0) 

コーエーさん的幕末ゲーム… [ゲーム・アニメ]

ゲームネタ続きます。

先日コーエーさんから発売された「幕末アドベンチャーゲーム」
『維新の嵐 疾風龍馬伝』

維新の嵐  疾風龍馬伝

維新の嵐 疾風龍馬伝



坂本龍馬になって幕末の日本中を駆け巡るそうです。
『維新の嵐』シリーズの新作らしい。
説得システムとやらで、幕末の思想をまとめあげるらしい。
登場人物が多くて、今年の大河ドラマで見た人がたくさん出てくるみたいです。
ちょっと氣になる。。。

なんで氣になるか、といえば、同じくコーエーさんが来年2月に発売予定の
ネオロマンスゲーム『遙かなる時空の中で5』も“異世界の”幕末が舞台だから。

遙かなる時空の中で5(トレジャーBOX:「遙かなる時空の中で5」ゲームソフト水野十子)

遙かなる時空の中で5(トレジャーBOX:「遙かなる時空の中で5」ゲームソフト水野十子)

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game


こちらも、ジャケット絵や設定上、最も扱いが良い青龍コンビの一人が坂本龍馬。
他にも薩摩、長州、幕府、新選組なんかの有名人が登場します。
まぁ、あくまでこの世界によく似た異世界の、ですが。
攻略対象以外の人も含め、他の乙女ゲームに比べたら登場人物が多そうです。

そんなわけで、幕末ものは得意そうなコーエーさんが、
一般ユーザー向けにつくると『維新の嵐 疾風龍馬伝』になり、
ネオロマゲーマー向けにつくると『遙か5』になるのかな〜って。
間違った理解ですかね(^_^;

今年の大河ドラマと薄桜鬼のおかげでかつてないほど幕末モノに興味が出たところで、
熱のあるうちに色々遊んでおこうかな。

いやでも、12月はLUNA SEAの約束の日があるから出費が多いしな・・・。
よ〜く考えよう。
nice!(3)  コメント(3) 

『薄桜鬼』シリーズで遊んでました。 [ゲーム・アニメ]

パソコンデスクを買って楽〜にキーボードを触れるようになったにもかかわらず、
このところめっきりMacに向かう時間が減っていました。

それは何故かといえば。
またもゲームにいそしんでいたからです。

今回遊んでいたのはオトメイトさんの『薄桜鬼』シリーズです。
幕末の新選組を題材にした恋愛ADVゲームで、吸血鬼ネタ?も入っているらしい。
割と史実に忠実な作りで、どうやら大変人気らしい。

って程度の認識でいたところ、今年の春からTVアニメになったので見てみましたら、
なかなかに面白かったので、ゲームの方もやってみようかということに。
(ちなみに「吸血鬼ネタ」ってのは微妙に間違ってました)


続きを読む?


nice!(2)  コメント(2) 

『運命の迷宮』も愛蔵版に。 [ゲーム・アニメ]

「遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 愛蔵版」
PSPで2009年10月22日発売決定。
・・・だそうです。

先日、「遙か3 with 十六夜記 愛蔵版」が出ましたが、やはり「迷宮」も愛蔵版になるんですね〜。
同じネオロマンスゲームの「金色のコルダ2」「2アンコール」のPSP移植も同じ様に2本とも追加要素を入れての発売なので、なるほど遙か3もか、という氣がします。

今「with十六夜記」をプレイ中なので、終わって一息ついた頃に「迷宮」をまたやれるというのはタイミングがいい感じ。PSPへの移植は、扱いやすいので結構氣に入っています。

今回の「迷宮 愛蔵版」も色々追加要素があるらしいので、楽しみです。
また例の如く、プレミアムBOXやトレジャーBOXもあるらしい。
・・・ん? 特典の「スペシャルメッセージCD」には、「ゲーム中で音声の付いていなかった台詞も全て収録」なんて書いてある。
・・・これって、ゲームでそのイベントが発生したら、CDかけて音声を聴けってことかしら?
音声は収録したが、ゲームのイベントに音声を入れる作業というかコストはなかった、ってこと?
技術的に可能ならゲーム本体のお値段が少し上がっても、ゲーム中のイベントに音声を付けてくれればいいのになぁ。折角収録したのなら、プレイする人皆が聴ける方がいいと思うのだけど・・・。

いずれにせよ。
オリジナルVIDEOがつくトレジャーBOXを買うことになるのでしょう。たとえ通常版の3倍近いお値段でも。ええ。コーエーさんの思惑通りですよ(笑)

遥かなる時空の中で3 運命の迷宮(ラビリンス) 愛蔵版 トレジャーBOX

遥かなる時空の中で3 運命の迷宮(ラビリンス) 愛蔵版 トレジャーBOX

  • 出版社/メーカー: コーエー
  • メディア: Video Game



興味のある方は公式サイトへゴー!
http://www.gamecity.ne.jp/haruka3/labyrinth/psp/
nice!(2)  コメント(1) 

ボイスストラップ [ゲーム・アニメ]

月刊ララで連載中の人気コミックアニメも好評だった『夏目友人帳』。
・・・の中で大人気の「ニャンコ先生」こと斑サマ。
ここ最近、ララ読者負担ありの応募者全員サービスで、ニャンコ先生グッズがいろいろ出ています。
そのひとつ、「ニャンコ先生ボイスストラップ

ゲットしました。こんな感じです。ふかふかして気持ちのよい触り心地です。
090708_234631.JPG
これではお昼寝してるみたい。

ということで正面から。ウインクしてるんですね。
090708_234732.JPG

サイズはこのくらい。ケータイより大きい[たらーっ(汗)]軽いけどね。
090709_225751.jpg

しゃべる台詞は5つ。
お腹と背中をぎゅっとつまむと、井上ニャンコ先生がしゃべってくれます。
 「たぁだいまぁ〜」
 「まんじゅうください」
 「高貴な私に何をする!」
 「感謝は晩飯で示してもらおう」
 「ニャンコじゃないと言っとるだろうが!」
ランダムに再生されます。楽しい〜[るんるん]
わたしは「たっだいまぁ〜」が好き[揺れるハート]

さて、ボイスストラップと言えば、ソフトバンク白戸家の「お父さん」。
「しゃべるお父さんストラップ」を機種変更でゲットしてました。冬バージョンです。
しゃべるモノ同士、並んで記念撮影してみました。
090708_234812.jpg090708_235002.jpg

お父さんの方が小さいので、またがってもらいました。
090708_234853.JPG090708_234913.JPG

ニャンコ先生が「高貴な私に何をする[むかっ(怒り)]」って言ってそうな。

さて、「お父さん」でも携帯に付けたら邪魔くさかったので、このサイズのニャンコ先生なら尚更。
どうするかな・・・・。

オマケ。肉球です。
090709_230949.JPG

オマケ追加。こうすればちょっと小さく見えます。
090711_221223.JPG
大きい方のニャンコ先生ぬいぐるみは全長20センチくらいです。これもララの全員サービス。
nice!(2)  コメント(4) 

買い過ぎかしら・・・ [ゲーム・アニメ]

『遙か』シリーズのゲームがDSやらPSPへ移植されたおかげで、私も遅ればせながら携帯ゲーム機を買いましたが・・・。

おかげで最近、欲しいわ、買おうかしら、と思うゲームが増えてしまいました。
以前なら、「DS?、PSP?持ってないからダメね」でスルーできたのに・・・苦。

現在プレイ中なのはPSPの『遙か3 with 十六夜記』。スキップビートのおかげで後回しに。

それが終わったら、PS2『戦国BASARA2』。
アニメのおかげで今更?ですが、廉価版出てましたから。

で、もうすぐ発売のDS『ドラゴンクエストⅨ』。ドラクエシリーズは初めて予約購入です。
いつもだいぶ後になってから買ってたんですけど、今回は勢いで予約しちゃいました。




で、その次がPSP『ハートの国のアリス』。PC→PS2→PSPへの移植。
レビューによるとちょっとクセのあるシナリオの様ですが、ずっと氣になっていた作品だったので、ある日思い切ってポチッと。

ハートの国のアリス 特典 描き下ろしスペシャルドラマCD付き

ハートの国のアリス 特典 描き下ろしスペシャルドラマCD付き

  • 出版社/メーカー: プロトタイプ
  • メディア: Video Game



で、その次が、DS『アラビアンズ・ロスト』。PC→PS2→DSへの移植です。
上の作品と同じ会社の制作です。
実はPS2でプレイ済みなのですが、追加要素が氣になって、つい買うことに。
これもクセのあるシナリオですが面白いと思ったので、DS版の追加要素も期待してます。
>
アラビアンズ・ロスト

アラビアンズ・ロスト

  • 出版社/メーカー: プロトタイプ
  • メディア: Video Game





こんなにゲームの予定が入っているのって、ホントに珍しい。
頑張らないと、この夏は忙しいわ・・・ドラクエなんて絶対100時間超えるだろうしね[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(1)  コメント(2) 

『スキビ』ゲームクリア。 [ゲーム・アニメ]

アニメが面白かったので、コミックスを大人買いしてすっかりハマった『スキップ・ビート!』。

現在も『花とゆめ』で大絶賛連載中、19日にはコミックス22巻が発売されました。

スキップ・ビート! 22 (花とゆめCOMICS)

スキップ・ビート! 22 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 仲村 佳樹
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: コミック


この巻、と〜〜っても氣になるところで終わっているので、続きが読みたくて仕方ない。
今「花ゆめ」買っても、話はもう先へ進んでるし。
23巻は秋発売らしいので、それまで首を長くして待つしかないのね[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、そんな「スキビ」のゲームが5月に発売されています。わたしは特典目当てで初回限定版を購入しました。

スキップ・ビート(初回限定版)

スキップ・ビート(初回限定版)

  • 出版社/メーカー: Genterprise
  • メディア: Video Game


お目当ての特典、坊人形ストラップはなかなか可愛かったです。
サントラCDは不破尚がゲーム中で歌ってる曲が良かった[るんるん]

以下、ゲーム感想など。興味がある方はどうぞ。ネタばれ注意!

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 

やっぱりノリは大切 れっつ・ぱーりぃ! [ゲーム・アニメ]

最近、巷で戦国武将ブームの元になったと評判らしいゲーム「戦国BASARA」シリーズ。
ゲームの存在は知っていたものの、アクションゲームは苦手なのでスルーしていました。

それが、この春からアニメ化されたので見はじめました。
そしたら・・・なんか、メチャクチャだけど面白い!!

まずはオープニングで掴まれました。
abingdon boys schoolの勢いある曲がテンションを上げてくれます[グッド(上向き矢印)]
西川くんのこういう曲ってやっぱりカッコいい。

で、テンポよく姿よく戦国武将たちが登場するムービーもグー。
足軽ダンサーズの活躍も見逃せません。彼らのダンスシーンだけで別バージョンのムービー作ってくれないかな。隊別振り付け講座とか(笑)

アニメ本編のクオリティも高いです。絵も綺麗だけど演出も上手いと思います。さすがプロダクションI.G.です。
アニメでは、伊達政宗と武田信玄と上杉謙信が、打倒織田信長で共にあたるって、まー無茶な基本設定ですが、さらに各武将の設定がすごいです。全員キャラ立ち過ぎ。「スタイリッシュ英雄アクション」だからですかね。

英語まじりでしゃべる政宗は違和感ないし。片手で3本の剣を持つってどれだけ握力があるのか?バイク仕様の馬、あぶみがマフラーっぽいのがカッコいい。
幸村は熱血漢だけどクドくなくて、お館さまとの熱いぶつかり合いが笑える。壁に吹っ飛んでく姿は聖闘士星矢を思い出しました。
お館様(信玄)はものすごく懐広く大きな方で、もうこのまま天下とって!ってくらい素敵(笑)
猿飛佐助は初回から子安くんの役者ぶりが印象的。軽薄からシリアス、緩急を瞬時に切り替える演技はさすがです。好きだなぁ。
中性的な謙信公も魅力的。優しくかすがを翻弄しているのはわざとか天然か?
第六天魔王は若本節がハマり過ぎです。
光秀は変◯専科の速水さんで、壊れっぷりがいい。肩がとげとげした鎧が結構好きかも。
お市の「ながまささま〜〜」はしばらく耳から離れなかった。
何より驚いたのは本多忠勝。天下無双の武将というよりモビルスーツ。「カタパルトスタンバイ、忠勝、出る!」って感じでしたよ。後で調べたらファンの方には「ホンダム」と呼ばれているらしい。なるほど納得。

アニメではまだちゃんと登場していないキャラもあるので、これからが楽しみです。

荒唐無稽でいっそ清々しさを感じるバカバカしさ。テンポもよく楽しいアニメです[わーい(嬉しい顔)]

そんなわけで、予定外に買ってしまいました。CDとゲーム。



特典DVDには、メイキング、BASARA版PV、バトルヒーローズのゲームムービーが入ってました。


戦国BASARA 2 Best Price!

戦国BASARA 2 Best Price!

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • メディア: Video Game


バトルゲームはコントローラの操作で挫折するので敬遠していたのですが、このゲームは操作が簡単で爽快感を超えた豪快感を楽しめるらしい、ので試しに購入。
楽しめるといいな。

アニメ放送中に入るCMが楽しくて、DVDまで欲しい氣がしている今日この頃。姉には「録画してDVDにおとせばいいじゃん」と言われており、全くそのとおりなんですが、そこでDVDを買ってしまいたい衝動に駆られている自分が珍しいわけです。

戦国BASARA 其の壱 [DVD]

戦国BASARA 其の壱 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


物語として深いものがあるかと言えば、それよりも勢いやノリ重視という感じですが、理屈なく楽しめるアニメはいいなと、改めて思いました。
nice!(3)  コメント(5) 

ゲーム感想×2 [ゲーム・アニメ]

最近立て続けにゲームを買ったので、楽しく忙しい?日々を過ごしております。
《遙かなる時空の中で 夢浮橋Special》《ヴァンパイア騎士DS》を一通り終わらせたので感想など。
分かる人・興味のある方はどうぞ。






続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 

久々のジャケット買い [ゲーム・アニメ]

ジャケット買い』と言えば、CDばかりだと思っていたのですが。
ゲームもジャケ買いしちゃいました。

『遙かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版』です。
haruka3jk.jpg
PS2で発売された2タイトルを1つにまとめて、イベントやスチルが20ずつ追加されたらしい。
ボイスが追加されたとは書かれてないし、PS2で散々やり込んだゲームだし、PSP持ってないし、どうしようかなぁと思っていたんですけど、このジャケット絵にやられました(笑)
望美ちゃん、凛々しすぎ!!九郎さん、面子丸つぶれ(笑)

このきりりとした女の子は「白龍の神子」「源氏の神子」と呼ばれる、怨霊を封じる力を持ち、守られるだけじゃ嫌だと自ら剣をとって戦う子。守られるだけは嫌だと言うけど、一応「八葉」の殿方たちに守られる存在。
一方、彼女に抱きかかえられ気を失ってる?殿方は、神子を守る「八葉」の一人。しかも源氏の大将、源九郎義経。更に言えば、このゲームでは神子の「兄弟子」。
この2人が何でこのシチュエーションに??九郎さんが目覚めたら、恥ずかしいのと情けないのとその他諸々で、顔真っ赤にして大騒ぎすること間違いなしだよ。
・・・と、この絵を見ただけで、妄想が膨らみまして、これはもう買うしかないと。

追加されたイベントも氣になるところだし、と理由をつけて買うことに。
買ったのはこちら、プレミアムBOX。



ゲームの他に、全スチルが掲載されたフォトライブラリと、オリジナルCDドラマ「マル秘龍神温泉」が付いてます。
フォトライブラリはCDケースとお揃いできれいな装丁です。ちょっとした画集って感じ。新規追加されたスチルも載っているので、ゲームの中で見たい人はがっかりなのかもしれませんが、私としてはこのスチルを見るために頑張ろうかな、とか、どんな内容のイベントなんだろうと、モチベーションが上がって良かったです。人それぞれでしょうね。
CDドラマは「十六夜記」のイベントで龍神温泉ネタがあったのですが、先にお湯からあがった男性陣が女性陣を待つ間の時間つぶしで王様ゲームをする、というお話。平和でのんびりしたひと時、って感じで、随所にナイス突っ込みもあり、楽しい内容でした。

そう、私はPSPを持ってなかったんです。
今回、このために買いました。
去年の夏、同じく「遙か」ソフトのためにDSを買ったように・・・。アホ上等ですよ[わーい(嬉しい顔)]
あくまできっかけですから。
ちょうど、同じ日に発売になった新色が販売されたので、グリーンにしてみました。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック スピリティッド・グリーン(PSPJ-30004)

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック スピリティッド・グリーン(PSPJ-30004)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



結構深いグリーンで綺麗です。
最初は先に発売になったブルーが九郎さんのイメージカラーの様で「御曹司ブルーも素敵」なんて思ったんですが、見比べてるうちにグリーンの方が氣にいって。
「遙か」風に言うなら「裏切り者グリーン」。地の白虎の景時さんや、4の那岐が着てる服の色が近いってことで。姉にはひどいネーミングと言われましたが、私の中で決定(笑)

そんなことで、またまたしばらくゲームにいそしみます。
最近こんなのばっかり。
先にクリアした「夢浮橋」とか「ヴァンパイア騎士」の感想は、またそのうち・・・。


nice!(2)  コメント(2) 
前の10件 | - ゲーム・アニメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。