So-net無料ブログ作成
検索選択

香り高いお茶 [食べ物]

昨年のことですが、お茶の専門店「ルピシア」さんで、こんなお茶を買いました。
「王様と私」という名前のフレーバーティーです。
DCF_0165.jpg
タイ王室御用達の緑茶に果物の王様ドリアンのフリーズドライ果肉がブレンドされているもの。
パッケージがそれっぽいですよね。
茶葉はこんな感じ。大きめの茶葉に白い果肉が入っています。
DCF_0168.jpg

お店で見たときは「ドリアン?あの強烈なニオイと評判の?」と少々驚きましたが、そこはクサイフレーバーティーもなかろうと思い直しチャレンジ。
封を開けた途端、甘〜い香りが漂います。
ドリアンを食したことはないのですが、臭い成分が無いととても濃厚な香りなんですね。結構好き。
お味は緑茶ベースなのでさっぱりとしていますが、日本の緑茶とはやはり違っていて、中国茶に近い感じかな。

この香り高いドリアンフレーバー。
何がすごいって、その香りの持続性です。
使ったティーポットやカップは、軽くすすいだだけではフレーバーがしっかり残っています。
陶器じゃなくて磁器を使ってもです。
自宅では何度もお茶を飲むので、ティーポットやマイカップは軽くすすぐ程度で次のお茶を入れることが多いのですが、それだと次のお茶もドリアンフレーバーになってしまい、最初は驚きました。
昨日も「王様と私」の次は普通のブレンド茶を淹れたのですが、姉は引き続き王様と私を飲んでいると思っていました。
「え、違うの?」って驚いてました。…いや、淹れた私も香りの残り具合に驚きましたけど。

そんな香り高〜いお茶、ご興味のある方はお試しください。
ルピシアさんのサイトはこちら
ここは紅茶、緑茶、中国茶などとても沢山の種類があって、どれを買っていいか分からなくなってしまうので、ついつい季節限定などのフレーバーティーを買うことが多くなります。
店頭だと目立つようにディスプレイしてますしね。
今だと、チョコレートとか桃のフレーバーティーがあるんじゃないかな?
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しい夏の風物詩 [食べ物]

毎日暑い日が続いていますが、朝晩にちょっと涼しい風を感じるようになりました。
夏も終わりが近づいているようです。

今年の夏を振り返ると、何か出来事を思い出すのではなく、
「暑い」ということが真っ先に頭に浮かびます。
昨年が梅雨明けもない変な夏だったので、そのギャップを感じているのかもしれません。

・・・で、暑さのあまり?すっかり忘れていたのですが。
今年は珍しく「かき氷」を食べに行きました。しかも2回。

職場の同僚と美味しいかき氷の話をしていて、
「食べたいね〜」「いつ行こう?」「今日行こう!」と、
思い立ったが吉日とばかりに食べに行きました。

1件目は名古屋市千種区の「フルーツブティック ゴトウ(後藤フルーツ)」さん。
果物屋さんなのですが、店内に10席程のカウンターがあり、
フルーツフラッペやジュース、サンドイッチなどが食べられます。
私が食べたのはコチラ。イチジクのフラッペです。
DCF_0067.JPG
イチジクのジュースがたっぷりかかっていて、絶品でした[ハートたち(複数ハート)]
上に乗っているイチジクも瑞々しくて美味。
一緒に行った姉はマスクメロン、同僚はマンゴーのフラッペを食べたので
味見をさせてもらいましたが、どちらも美味しかった〜[黒ハート]
次はぜひイチゴのフラッペを食べたいなと思ってます。
自分の中の「イチゴ味のかき氷」の印象を変えてみたいんです。

2件目は名古屋市東区の「甘味処 相生」さん。
抹茶のかき氷が絶品です。そして大きいの!
私が食べたのはコチラ。宇治ミルク金時+白玉トッピングです。
DCF_0068.JPG
ふわっとした氷が高く盛られていて、金時は中に入っています。
この氷、口の中ではシュッと溶けるのに、器の中では簡単に溶けないんです。
ボリュームがあるので食べるのに時間がかかりますが、
頭がキーンと痛くなることもなく、しっかり食べ尽くせます。
・・・でも、完食する頃には寒くなるかも(笑)
店内のエアコンは温度が高めなんですけれど、お腹から冷えてくるので。

こちらは甘味処なので、あんみつやところてんなどのメニューもあります。
夏に限らず、行って色々食べてみたい[わーい(嬉しい顔)]

どちらのお店も、定時で上がれば仕事帰りに行けるので、是非また行きたいと思います[るんるん]


確か、かき氷って平安時代からあるんですよね。
削った氷に「あまづら」をかけて食べたとか。
暑い夏に氷を楽しむのは貴族様の贅沢な楽しみだったんでしょうね。
今は庶民も楽しめるものになっていますが、素敵な夏の風物詩だなって思います。
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

休日ランチ [食べ物]

元会社同僚の友人と久しぶりに会い、ランチを食べてきました。

行ったのは、名古屋駅タワーズプラザにあるフレンチの「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」です。
友人も私もタワーズで食事をするのは久しぶりということで、新しめのお店の中からセレクト。
メインディッシュとデザートを1品ずつ選ぶランチセットにしました。

メインはお肉とお魚から選びます。
選んだのはこちら。何とか鯛のグリル。料理のお名前が長くて覚えられなかった(苦笑)
ベーコンとポテトが添えられていました。
100328_ランチ.JPG
前菜はなく、メインのみだからか、結構ボリュームのある1品でした。美味しかったです。

デザートはこちら。リンゴのタタン仕立て。
100328_ランチ~001.JPG
これも美味しかったです。温かくてホッとする感じでした。


のんびりランチの後は、東急ハンズと高島屋をぶらついて、更に地下街ユニモールへ。

ティータイムに入ったのは、フルーツカフェの「ブルーベリー」。しぼり立てのフレッシュジュースやフルーツのデザートなどがいただけるお店です。
ちょっとさっぱりしたものが飲みたかったので、フレッシュフルーツソーダのグレープフルーツをオーダー。
初めて注文したので、きっと甘いんだろうな〜と思っていたのですが、出て来たものにはポーションのガムシロップが添えられていて、ちょっとびっくり。
自分で甘さを調節出来るのは嬉しいです。というか、無糖が希望なので。
甘くないソーダ水の中にカットされたグレープフルーツが入っているというシンプルな飲み物。
今度はオレンジの方を飲んでみよう。
(写真撮り忘れて残念)


友人と会うと、趣味に関連したことや他愛もない話など、幅広く、時に深く狭く、いろんなことをおしゃべりします。
会社と家の往復の私よりもずっと活動範囲が広い人なので、話題も豊富で、いいこと聞いた!っていう耳より情報も教えてくれたりします。
会うことで刺激と元気をもらえるお友達の存在はありがたいです。
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

たまには日本酒 [食べ物]

普段、自宅で飲むのはビールスパークリングワインが多いです。
キリッと冷えてシュワシュワした泡の感じが好きなのかな?

今日は久しぶりに日本酒をあけました。
長野県の湯川酒造店の「木曽路 三割麹 純米」です。
100313_212653.JPG
年末に会社でボスが長野県からいらしたお客様にいただいたものの中から分けてもらいました。
普段、日本酒をあまり飲まないので、存在を忘れていました[あせあせ(飛び散る汗)]いかんいかん。
「長野県原産地呼称管理委員会・認定・」というラベルが貼ってあります。
長野県産米100%、採水、精米、醸造すべてが長野県内という基準で一定基準以上と認められるものなんだそうです。へぇ〜。

コピーで「江戸時代はこんなお酒が造られていました」とあり、米麹を3割まであげてあるそうな。
もらってくる時に、ラベルに「杜氏のひとりごと」として「少々ごつくて頑固な酒ですが、飲み応えのあるお酒です」とあったのでこれを選んだのですが、飲んでみると結構甘くて飲みやすい。でもぐいぐい飲めるほどさっぱりしてないので、そう言う意味ではごついのかな?
日本酒を飲んだのは久しぶりなので、記憶が曖昧で比較が難しいです。
常温で飲んでみましたが、それがベストだと思いました。もしくはぬる燗かな。

前夜、缶のハイボールに挑戦して3口で挫折したので、その口直しです(笑)
やっぱりおいしいお酒はいいですね♡
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

お野菜たくさん [食べ物]

父が法事のため実家に帰ったところ、お土産をもらってきました。新鮮お野菜です。
お野菜100307.jpg
父方の実家は愛知県の渥美半島にあり、農業を営んでいるため、行くと季節ごとに色んな野菜や果物をいただけるのです。
多分、サイズや傷の都合で売り物としてはB級だったりするのでしょうが、そんなこと分かりません。どれも立派。
たくさんあって食べきれないから半分もらって、ということで、これはウチ用に分けてもらった分です[わーい(嬉しい顔)]
ブロッコリーは3つもらったのですが、写真とる前に茹でちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]
白菜はとっても大きな1玉だったので、半分こしたものです。
大根が割と小振りだったので、白菜と丈が変わらないという。
この他にも菜の花がありましたが、それは両親が使うことに。

週末、ちょうどスーパーへ買い出しに行かなくてはと思っていたところだったので、本当に助かりました。ありがたいです(-人-)
ブロッコリー大好きだし[るんるん]

子供の頃から、こうして収穫されたものをお土産にもらっていますが、年を経る毎にいただけるお野菜や果物の種類が増えてきたような氣がします。いろいろと工夫されているんだろうなぁと思います。
いつだったか、大きな袋一杯にモロヘイヤをもらった時は驚いたなぁ。
スーパーだとほんのちょっとで100円するのに、って(笑)

さて、これで何を作ろうかな。簡単で美味しいものを・・・[わーい(嬉しい顔)]
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の恒例 秋のお菓子 [食べ物]

先週の中秋の名月の日、お月見のお菓子をすっかり忘れていたので、
1週間遅れで秋のお菓子をいただきました。
お月見は口実で、単においしいお菓子を食べたいだけ、というのが正解です(^^;

この時期、我が家でお約束の和菓子といえば、これ。
名古屋市東区にある「芳光」さんの、「焼き栗」と「わらび餅」です。
芳光焼栗&蕨餅.JPG
毎年のことながら、自然で上品な甘さがとても好きです。
このお菓子については毎年記事にしているので、良かったら去年の記事も見てみてくださいね。

それから、今日は初めてのお菓子もいただきました。こちら。
芳光柿羊羹.JPG
柿を使った羊羹です。
毎年、9月10月には芳光さんへ行っているのですが、こんなお菓子あったっけ?
いつも見かける柿形のお菓子は、中にこしあんが入った柔らかいおまんじゅうだったのですが、今回はそれがなく、このお羊羹でした。色々種類があるんだなぁ。

さて、このお味は・・・干し柿の味だ!
中にたくさん干し柿を刻んだものが入っていて、甘みが干し柿のものなんです。
真っ白に粉を吹いた干し柿のような甘さです。

ん〜〜〜美味しかった[わーい(嬉しい顔)]
美味しい物をいただくと幸せになります[揺れるハート]


そう言えば、この芳光さん、以前行った時よりも店員さんの応対が明るくて丁寧になっていたような。前が悪かったというわけではなくて、前は普通に丁寧だったと思うんです。
氣持ちよい挨拶の声のせいかなぁ?美味しい物を良い氣分で買って来れるっていいことですよね。

nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味☆モッツァレラチーズの赤味噌漬け [食べ物]

先日、姉が「モッツァレラチーズの赤味噌漬け」なる物を買ってきました。
チーズスキー&赤味噌スキーのわたくしたち的には見逃せない一品[ハートたち(複数ハート)]

こんなお品でした。
img01161888.jpgimg10272207563.jpg

とっても美味でした〜[揺れるハート]
赤味噌の見た目や味が苦手という方には、引かれてしまうかもしれませんが、これはちょっと試していただきたい!
赤味噌だれの甘辛さとコクがチーズのまろやかな味とうまく絡み合っています。
意外な組み合わせですが、味噌もチーズも発酵食品ですから合うんですよね、nice!

あっという間に平らげてしまい、リピート間違いなし!と言うところですが。
1個が約千円。ちょっとお高い・・・。
ふと、ワタクシ考えました。「・・・これって、ウチで作れるんじゃないの?」と。
商品に表示されていた原材料は、赤味噌、砂糖、お酒くらい。それなら家にあります。
モッツァレラチーズさえ買ってこれば、出来るわ!

・・・で。
作りました。こちら。漬けてから丸4日かな。
090509_201802.jpg
090509_201839.JPG
買ってきた物とそんなに違わない出来に見えませんか?
味噌の味は自分の好みにしたので、そちらもグー[手(チョキ)]

レシピは簡単。
要は、おでんや田楽、焼きナスなどに使うような赤味噌だれを作って、モッツァレラチーズを漬けるだけ。3日もすれば写真のように外側から味噌の色が染み込んできます。
味噌をとりのぞくとスモークチーズみたい。

漬ける時は、タッパーやビンに味噌だれとチーズを入れるだけでもOKですが、ガーゼで味噌だれを絡めたチーズをくるむとより良いかと。

モッツァレラチーズはスーパーで売ってる100g程度のものでOKです。
1口タイプなら食べる時に切る必要がないので便利かも。
漬ける時は丸ごとか、2〜4分割すると良いと思います。私は容器の都合で4分割しました。

赤味噌だれは、お好みの甘さ、辛さでどうぞ。
ただ、漬けるには、さらっとしてるより、どろっとしてるくらいの濃さの方が合うと思います。
味噌だれのレシピは使うお味噌の原材料で味が違いますから、難しいのでパス(笑)

ピリ辛がお好みの方は、一味唐辛子や、豆板醤を加えてもいいかも。

私は、砂糖、お酒、みりん、一味唐辛子を加えて火にかけ、アルコール分を飛ばして作りました。
お味噌に熱を入れるかどうかも好みかなぁ。
私はお酒を多めに使うので熱を入れてアルコール分を飛ばしましたが、少量ならそのままでもいいのかな・・・。まだ研究する余地があります。

たれを作るのが面倒、もしくは自宅に赤味噌がないという方は、市販の赤味噌だれをそのまま使ってもいいかも。地元メーカーで言えば、ナカモの「つけてみそかけてみそ」、イチビキの「献立いろいろ味噌」などは定番の味なので使える氣がします。

これに味をしめたので、時々つくろうと思います。
ビールのお供に、スイーツ代わり?に、レシピというには頼りない紹介ですが、興味のある方、ぜひお試しあれ[わーい(嬉しい顔)]
nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

さくらのワイン [食べ物]

先日、明治屋さんで見つけました。
「さくらのワイン」です。
090311_221344.JPG
甲府市勝沼の白百合醸造さんのお酒です。
ロゼワインに国産で食用の八重桜を浸したフルーティな甘口ワイン。
090311_221510.JPG
淡いピンク色のワインの中で桜の花が広がっているのがきれいです。

飲んでみたら、ロゼワインというより桃のお酒の様な香りと味でした。
美味しいですよ〜(今、飲みながら書いてます[わーい(嬉しい顔)]
アルコール度数は6%なので、お酒の弱い方でもちょっと楽しめるのではないかな?

桜のワインといえば、カフェドパリのサクラが好きでしたが、優しい感じのこのお酒が新たなお氣に入りになりそうです。
でもこれって、毎年販売してるのかな?
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

中秋の名月にかこつけて・・・2008 [食べ物]

9月14日は旧暦8月15日にあたり、十五夜の「中秋の名月」です。
「中秋の名月と言えば芳光の“焼き栗”&わらび餅よね[ハートたち(複数ハート)]」ということで、今年もいそいそと和菓子を買いに行きました。
本当は14日がいいのだろうけど、日曜日はお店がお休みなので、前倒しで土曜日に購入です。

ところが、今は9月。
芳光さんのわらび餅は10月からの発売なのでした[もうやだ~(悲しい顔)]

ん?昨年、一昨年にもこの頃に芳光さんの和菓子の記事を書いていたはず。
と思って確認したら、やっぱり10月の話でした。そっか〜。
(ちなみに、昨年の記事は「1年ぶりの味。」、一昨年の記事は「中秋の名月にかこつけて・・・」です。)

ん?中秋の名月って10月なの?
と疑問に思ったところ、天文台のサイトなどで情報を見つけました。
それによると、「お月見」って2回あるんですって。
旧暦8月15日の十五夜(中秋の名月)と、9月13日の十三夜。
それが今年は9月14日と10月11日に当たるんですね。
そして、十五夜と十三夜、片方しかお月見をしないのは「片月見」と言ってよろしくないのだとか。
陰陽とか、対になってるものは両方あってこそ、ってことなんですね。
十五夜は中国の宮廷行事が伝わったそうですが、十三夜は日本独自の風習なんだそうです。
さらに、旧暦10月10日の「十日夜(とおかんや)」のお月見、というのもあるんだそうで。
「お月見」もなかなか深そうです。
昔の人は季節の変わり目など節目節目を大切にしてきたんだなぁと思います。

さて、そんな事で本日は、こちらの和菓子をいただきました。
080913_172314.JPG
手前にあるのは「秋の空」。羽二重餅のなかに粒あんとこしあんが入っています。
外のお餅はふんわり軽くて、中のあんも上品な甘さ。
粒あんとこしあんを両方楽しめるのが嬉しい。
トンボの焼き印がかわいいです。

右側の薄緑色のは「小萩」。ういろうの中に白い味噌あんがはいっています。
ほんのりとお味噌の風味があって、ういろうの甘みと合っていました。
初めて食べたとき、ういろうが柔らかくあっさりした甘みであるのに驚きました。
ういろうと言えば、名古屋のお土産で有名な「大須ういろ」と「青柳ういろう」。
子供の頃から食べた事のあるこれらは、モッチリと少し固かったので、ういろうとはそういうものだと思っていました。

奥にあるのが「焼き栗」。栗きんとんに焼き目がつけてあります。
毎年これを食べるのが楽しみ[るんるん]甘みといい、少し残した粒つぶの食感といい、大好き[黒ハート]
ちなみに、これを買うと1つでも必ず箱にサワラ?の葉っぱを入れてくれます。
もっとたくさん買うと、箱も大きくなるので大きい葉っぱを入れてくれるんですけど、今日は小さいです。

ご紹介が遅れましたが、購入したのは名古屋市東区にある和菓子所「芳光」さん。
芳光.jpg

芳光


わらび餅が有名ですが、他のお菓子もとてもおいしいです。
季節に合わせた生菓子は8種類くらい。
最中「山つと」も美味しいです。私は最中の皮が苦手なのですが、こちらの皮は美味しいと思いました。

**************************
話は変わって。
9月13日〜15日の3日間、徳川園で『観月会』として夜間開園されています。
17時30分の開園から先着200名様にお月見団子をプレゼント、ということだったので、半分(以上?)お団子目当てで行ってきました。
そしたら。
タッチの差で配布終了してしまっていました[もうやだ~(悲しい顔)]がっかり。
持っている方のを見たら、里芋型の細長い紅白のお団子でした。
後で売店に行ったら、黒糖のお団子も入った4個入りを売っていました。
が、お月見団子よりもその隣にあった「数量限定 生麩餅」に心惹かれてしまったので、そちらをお買い上げ。限定モノに弱い私たちです。
生麸餠.jpg
青のりが入った麩餅にこしあんが入っていました。甘すぎず美味しかったです。

今日は、名月にかこつけて和菓子をたくさんいただいてしまいました。
たまにはいいですよね?

肝心のお月様は、出始めは雲に隠れていましたが、19時過ぎには綺麗に輝いていました。
14日に改めてお月見しようと思います。

**************************
おまけ。
徳川園から見上げた夕方の西の空。お月様の反対側です。
080913_174734.JPG
080913_174751.JPG
刷毛で雲をぼかしたように見えませんか?

nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

インドなカレーとビール [食べ物]

会社帰りに久しぶりにインド料理のお店に行きました。
17時〜19時の間限定の「ビールセット」を注文
チキンカレー、ナン、ミニサラダ、チキンティカ、漬け物、生ビールのセットで1050円。
会社帰りにちょいと一杯[ビール]って感じの軽いメニューかと思いきや、カレーもナンもしっかり1人前。
ビールも中ジョッキ。お値打ち価格でしっかりお腹いっぱいになりました[わーい(嬉しい顔)]

チキンティカはスパイスが程よく効いていて、でも柔らかく焼けていて美味しかった。
漬け物(多分)は、カレー&胡麻の風味がいい感じでした。何だか家でも再現できそうな気がするけど、バランスが難しいかな?

メニューを見ていたら、インドのビールがあったので、追加注文してみました。
080528_193521.JPG
一口飲んで、意外な味に驚きました。
何と言うか、甘くない蜂蜜みたいな味なんです!
もちろん、ビールならではの苦みはありましたが。
面白いな〜不思議だな〜って言いながら飲んでました(笑)

ここのところ、インドカレー、タイカレー、ネパールカレー、ココイチカレーとカレーづいてます。
でも、カレーなら続いても平気なんですよね〜。
あ、でも。タイカレーが続くのはちょっと辛いかな。好きだけど、たまにだからいい、って思うので。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。