So-net無料ブログ作成

久しぶりにGiGS [LUNA SEA]

前の記事で触れたGiGSの最新号を買いました。

GiGS (ギグス) 2013年 10月号

GiGS (ギグス) 2013年 10月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2013/08/27
  • メディア: 雑誌


お目当ては当然表紙の二人の記事。

リアルタイムでLUNA SEAに触れてなかった人向けの、伝説的なエピソード紹介。
SUGIZOとINORANのパーソナルインタビューと二人の対談インタビュー。
シグネチャーモデルの紹介。

読み応えありました!
当然ながら新シングル「Thoughts/Lost World」の制作過程も語られていました。
5人で楽しみながら楽曲制作をしている様子が伺えました。
原曲はThoughtsがINORAN、Lost WorldはRYUICHIなんだそうです。
今までのLUNA SEAだと、勢いのある曲はJかSUGIってイメージだったけど、最近のINOのソロアルバムの傾向からこういう勢いのある曲もアリだなと思っていたので納得。

その他、アルバムや次のシングルの話がチラっと触れられていました。
最近、SUGIZOがMV撮影したってツイートしてましたしね、あまり間を置かずに出してくれるといいなぁ。

あと、GiGSならではの記事、楽器紹介のページも面白い。
ギターは全く弾けないけど、ライブであの曲の時に使ってたヤツね、なんて思い出すことも出来るし、説明読んで作りの違いに「へー!」ってなったりもして楽しいです。
GiGSならではというと、インタビューの中でも出してる音について技術的な話しがされてるんですよね。これも全然分かんないけど、生き生きと語ってる感じが伝わって来るので好きです。
SUGIモデルの記事は結構目にしてきたけど、INOのフェンダーカスタムはまだあまり見たことがなかったので興味深かったです。墓場まで持って行くギターとな。


さて、今日はMステ生出演でしたね〜。見ましたよ!
13年振りの出演だそうで。
のっけからRYUが(久しぶりで浦島太郎みたいだけど)「玉手箱は開けてない」と滑るトークをしたのでヒヤリとしました[わーい(嬉しい顔)]
演奏前のトークはRYUと真矢のお茶の間担当コンビで対応。
久しぶりだし、それで間違いないよ。
メジャーデビューからの軌跡をVTRでさらっと流されてました。懐かしい映像でした。
シングルはランキングで7位。せっかく出演するんだし10位以内に入ってて良かった。
演奏シーンはRYUの顔アップ画が多くて、私としてはもっとメンバーの演奏姿を映して!って思いましたが、仕方ないかな。

そんなこんなで、シングル発売の今週は聴く、見る、読むとLUNA SEAを楽しめました[るんるん]

シングルも繰り返し聴く度に、こんな音も入ってるんだとか、この感じは懐かしいとか、気付きがあります。早くライブで聴きたいな〜。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。