So-net無料ブログ作成

LUNA SEA SLAVE限定GIG 2013 [LUNA SEA]

行ってきました、SLAVE限定GIG!!
SLAVE限定自体は13年振りだそうですが、私は15年振りかな。
98年に今は無き愛知厚生年金会館で参加して以来です。

場所は両国国技館。大相撲でも行ったことがなく、初めて。
お隣の江戸東京博物館は何度か行ったことがあるので、外観は眺めたことがあるんですけど。
IMG_0549-2.jpg

ちょっと長くなるので、以下、畳みます。興味のある方はどうぞ。最初に、会員認証でGIGバンドを装着されます。
IMG_0557.jpg
これ、留め具がかなりがっちりしてて、帰宅してから外すのに苦労しました。
簡単に外れたらいけないもんね。
会員認証を済ませると、グッズを買う列に並ぶことができます。
かなり長蛇の列でしたが無事に買うことができました。

今回は、西2階席の1列目。上手側です。
かなりステージに近い場所で、よく見えました!
でも、2階上の方の席とか、1階枡席の後ろの方とかは見え方や音はどうだったんだろう…。
ちょっと武道館に近い印象だったのですが、向こうが八角で丸に近いのに対し、四角くて、
かつ、上に土俵の釣り屋根があるし、上の方は音響的には厳しかったのではないかしら。


さて、ライブ。
16時過ぎたところでSUGIZOが「ちょっと押すよ、ごめん」とツイートしていたので、大体30分押しだと理解。(15分やそこらの押しならそんなツイートしないもんね 笑)
で、そのとおりでした。

セットリストはこんな感じ。多分合ってると思います。
 dejavu
 PRECIOUS...
 JESUS
 SLAVE
 FACE TO FACE
 Rouge
 UNTIL THE DAY I DIE
 LASTLY
 gravity
 The End of the Dream
 Bass Solo
 BLUE TRANSPARENCY〜限りなく透明に近いブルー (含Drum Solo)
 TIME IS DEAD
 ROSIER
 HURT
〈アンコール〉
 LOVE SONG
 TONIGHT
 WISH
 MOTHER
〈ダブルアンコール〉
 BELIEVE
〈トリプルアンコール〉
 IN MY DREAM

ツアーファイナル的な位置づけでもあるけど、正直なところ、ツアーの王道パターンはもうお腹いっぱいな気分だったので、今回、選曲や曲順を変えて来てくれてとても嬉しかった。さすがです。
dejavuで始まり、久しぶりのFACE TO FACE、UNTIL〜、LASTLY、本編最後がHURT。
重厚なあの曲で本編が終わるとは意外でした。アルバムツアーを思い出しました。

アンコールでは、またLOVE SONGを歌いました。
ほぼ同時に、TWICEを歌い始めた人たちもいたのだけど、アリーナがLOVE SONGだったので譲った感じかな。
そしたらアンコール1曲目がLOVE SONGだった。そちらでもしっかり歌いましたよ。

メンバー紹介では、SUGIZOがIN FUTUREをちょっと弾いてくれました。
真矢くんが合わせてたからドキッとしたよ。
その分、定番の007のテーマは中途半端になった(笑
RYUICHIを紹介する時に、INORANとSUGIZOが譲り合った結果、交互にやろうかとなり交互にコールしたのが面白かったです。

RYUICHIがWISHの前に「ラスト」と言った気がしましたが、アンコール最後はMOTHER。
ここは日本武道館のファイナルのときと似た流れで、しっかりダブルアンコール。
この時は、メンバーも想定内だったようで割とすぐにやってくれました。

でも、SLAVEは最後にひとつになる前にもう一度アンコールをしました!
RYUが用意した曲みんなやったよ、と言っても、そんなことないだろう!と。
ステージ上でメンバーが輪になっての相談タイムがあり、応えてくれることに。
そして、ここでアグレッシブなINORANが。
ちょっといい?とマイクを持って、トリプルアンコールやるんなら、こんなんじゃ全然足りないと、やるからには本気で暴れろよ!的なことを言って煽ってくれました!
喋らない設定だったINOが…と思うと感慨深いものが。
INOと言えば、今日は尻尾的なエクステンションを付けていて美人度が増していました。

トリプルアンコールの曲は本当に決まってなかったようで、SUGIZOのギターの音色の準備にすこし時間がかかるということで、すぐに出来ないからちょっと待ってね、なんてことが。
メンバーやスタッフさんを困らせたかもしれないけど、アンコールに応えてもらえて嬉しかったです。

そんな感じでライブは感動的に終わったのですが、結構トラブルはあったみたい。
前半は真矢くんのところがバタバタしてて、真矢くんがスタッフにキレ気味に見えました。
中盤以降はRYUがマイクスタンドに当たっていたので、イヤモニのトラブルでもあったのかな。
一度床にマイクを叩き付けたのでヒヤリとしました。
SUGIZOもちょこちょこスタッフに指示したりしてたし、パーフェクトなライブは難しいんだなと改めて思いました。

ライブの記念品。
IMG_0564.jpg
今回のグッズに「銀テープケース」なる物がありまして、アクセサリーケースにも使えるってことだったので買ってみました。
銀テープはケースに付属していたもの。WISHで飛ばしたのは銀ではなく金テープでした!
取れなくて残念だったけど、いつもと違う輝きが宙を舞って綺麗でしたよ。

11月から始まったライブ参加もこれで終わり、当分LUNA SEAのライブはないと思うと寂しいですが、アルバム制作をしてくれるのだから、期待して待つことにします。

今日のライブはがっつり撮影されてました。
SLAVE限定でDVD発売してくれるといいな。それも期待しよう。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

まちびとん

おお~トリプルアンコールだったのですね~さすがSLAVE!!
セットリストも、最近の流れとは違ってて良いですね。
比較的古めの曲が多いですね。見たかったなぁ~
撮影されていたって事なので、DVD期待しちゃいますよ(^^)
by まちびとん (2013-02-20 01:53) 

杏珠

*まちびとんさん
トリプルアンコールは最後の手繋ぎを止めようと一気にコールしたので叶えてもらえて嬉しかったです(^^)
選曲が古めの曲が多かったせいか、ヘドバン率が高かったです。
RYUがMCで「ヤバいこと以外何やってもいい」って言ってましたし、遠慮なく思いっきり頭振ってる感じでしたよ。
マイク何台も回してましたから、DVD化を期待してます。
by 杏珠 (2013-02-21 00:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。